経営理念

SPACE 安心と信頼の絆を結び、 感動と感謝を紡ぐ生命保険代理店となる。
SPACE・ 他に代えることの出来ぬ価値を提供し、 お客様の夢の実現をサポートする。
SPACE社員の幸福とお取引先の繁栄を目指すと共に、 地域社会に貢献する。

私が代表です
有限会社 コスモライフ
代表取締役 渡 木 繁
 1985年にアフラック(アメリカンファミリー生命)の個人代理店としてスタートしました(有)コスモライフも、皆さまのお蔭をもちまして、今日を迎えることができました。
 2001年に福岡市南区に事務所兼来店型ショップをオープンし、2013年5月には福岡市中央区平和三丁目に事務所(兼来店型ショップ)を移し、多くの皆様方にご来店いただいていますことを、深く感謝いたします。

 福岡都市圏のお客様から、社会福祉施設(介護施設や身体障害者施設)の職員の方を中心に、市町村役場や企業、及び商工業者やサラリーマンのご家庭などで、生命保険のご案内をして参りました。 
 お客様がお住まいの地域も、福岡県全域から佐賀県、長崎県へと広がり、現在では首都圏や京阪地区も含め8,000名もの方々にご契約いただいております。

 これらの方々に、より充実したサービスを提供すべく2003年に東京営業所をオープン致しました。本社、東京営業所との連携で、これからもお客様との一生涯の信頼関係を紡いで参ります。

 
 1996年金融自由化が進み、フリー・フェア・グローバルを目指し保険の自由化が実現しました。
私共はこの間、アフラックに加え、ソニー生命、メットライフ生命、オリックス生命、ひまわり生命の代理店となっています。

 保険会社との提携基準については、保険自由化の中でどうしたらお客様に喜ばれる生命保険代理店となるかについて十分論議し、次の3点としました。

 1. 財務基盤が強く倒産する危険の少ない会社
 2. 商品開発力が高く、環境の変化に対応した顧客ニーズを商品化できる企業
 3. 経営品質が高く、保険金支払いをスムーズに行う会社

 各社共に、上記の基準を満たす保険会社です。

 私共は何よりもお客様を大切にし、一生涯にわたり、健康と安心をお守りする会社です。

【基本方針】
  ●法令等を遵守することを最優先するとともに、契約者間の公平性に配慮し、適正な営業活動を行います。
  ●お客様のプライバシーに配慮しつつ、お客様の立場に立ってその意向を尊重し、誠実な営業活動を行います。
  ●生命保険のプロフェッショナルとして、知識修得・能力向上に努め、常に最善のサービスを提供します。


 上記の基本方針のもと、お客様に新たな価値を提供し満足いただける代理店をめざし、社員一同努力して参ります。

 今までいただいたご愛顧に感謝すると共に、これからも変わらぬご指導をお願い致します。